XMTrading 目次

  1. XMTradingとは
    1. XMとXMTradingの違い
  2. 特徴や取引環境

XMTrading(エックスエムトレーディング)とは?

 

XMTrading(エックスエムトレーディング)は、セーシェル共和国に登録を置く海外FX業者です。

2019年9月に仮想通貨FX(暗号資産CFD、ビットコインFX)のサービス提供を一時的に終了していましたが、2022年5月から再開しました。

取引できる仮想通貨(暗号資産、暗号通貨)が以前よりも増えて、さらには最大レバレッジが引き上げられたり、スワップフリーで取引できる様になったりなど、仮想通貨FXでも人気No.1を狙ったアップデートをしています。

公式サイト(xmtrading.com)

XMとXMTradingの違い

日本でXM(エックスエム)と紹介される海外FX業者の正確な名前は、XMTrading(エックスエムトレーディング)です。

XMもXMTradingもTrading Pointが展開する世界最大手のXMグループ(XMブランド)の1社です。

トレーダーの住んでいる国や地域によって利用できるXMブランドが自動的に変わります。

日本を含む主にアジアで口座開設できるXMブランドは、XMTrading(エックスエムトレーディング)です。

XMの会社情報はこちら

XMTradingの仮想通貨FXの特徴や取引環境

海外FX業者 XMTrading(エックスエムトレーディング)の仮想通貨FXの特徴や取引環境の詳細は、XMの会社情報のページで公開しています。

XMTradingはXMの後に出来たXMブランドの1つのため、XMの仮想通貨FXに関する詳細や最新ニュースは全てXMのページを更新しています。

XMTradingの最新情報は、XMのニュースページまたは下記の日本語公式サイトをご確認ください。

公式サイト(xmtrading.com)