Binance-Security-Breach-Bitcoin-2019-May

日本円で44億円以上のビットコイン流出が発生

日本時間で2019年5月8日の午前2時過ぎに、仮想通貨取引所大手のBinance (バイナンス)で、ハッカーによるビットコイン流出が発生しました。

ビットコイン (Bitcoin)の流出額は、7,000 BTCで、日本円にすると約44億円超となります。

Binance公式でニュースを確認 (英語)

Binanceユーザーへは、損失補填がされるため、一切影響なし

Binanceは、ビットコイン流出で被害を受けたBinanceユーザーに対して、SAFU」による損害の補てんをするため、被害によるユーザー資産への影響がないことをお知らせしています。

SAFUとは、Binanceユーザーの将来のために、Binanceが2018年7月に設立させた基金です。

Binanceへの入出金は一時停止 (期間は1週間の予定)

2019年5月8日から
2019年5月14日まで (予定)
入金制限一時的に入金不可能
出金制限一時的に出金不可能

また、Binanceは、2019年5月8日のビットコイン流出被害に対して、セキュリティーの見直し (セキュリティーレビュー)を実施しています。

セキュリティーの見直しが終わるまでの1週間は、一時的に、Binanceへの入金および出金が出来なくなることをお知らせしています。

ビットコイン流出が起きたトランザクションアドレスなど、、詳しい最新情報は、BinanceオフィシャルサイトのAnnouncements > Latest News > Binance Security Breach Updateでご確認ください。

Binance公式サイトこちら